れのんのん

セカンド童貞が送る等身大の雑記ブログ。

札幌観光ならここ!北海道大学の自然が凄かったのでご紹介します

f:id:le9240:20180708232436p:plain

どうも、れのんです。

 

先日、北海道1人旅に行ってきました!(安定のぼっち)

 

その際に調べた観光情報で、なぜか北海道大学の文字が!

僕としては「なぜ観光で大学!?」と不思議だったので、ふらっと寄ってきました。

 

なんとな〜く時間が余ったので行ったのですが、想像以上に自然溢れる素晴らしい場所でした。

札幌に行った際にはぜひ立ち寄ってほしいので、いくつかその自然をご紹介します。

 

 

北海道大学について

北海道大学は、札幌駅から徒歩10分程の位置にある大学です。

電車で1番近い所からだと、徒歩5分程で行ける距離なのでアクセスは抜群!

 

札幌駅から歩いていく際は、道中に案内看板も立っているので迷わず行けると思います。

 (僕は迷いました)

 

JR線をご利用の場合
札幌駅北口から構内まで ...... (徒歩約10分)

地下鉄南北線をご利用の場合
北12条駅から構内まで ...... (徒歩約5分)
北18条駅から構内まで ...... (徒歩約10分)
さっぽろ駅から構内まで ...... (徒歩約10分)

地下鉄東豊線をご利用の場合
北13条東駅から構内まで ...... (徒歩約15分)
さっぽろ駅から構内まで ...... (徒歩約10分)

中央バス・JR北海道バスをご利用の場合
北大正門前
北大病院前
北18西5

車をご利用の場合(北大病院まで)
札樽自動車道札幌北IC
西5丁目通りを南に約15分

 -公式HPより引用-

 

ちなみに、キャンパスの見学可能時間は特に決まっていないようです。

ただし、照明設備が整っていないので明るめの時間帯の見学がオススメとのこと。

見学は、無料です。 

 

まずはインフォメーションセンターへ立ち寄ると良し!

北海道大学にはインフォメーションセンター「エルムの森」があります。

札幌駅から歩き、1番近い入口である正門に入るとすぐ左にあります。

f:id:le9240:20180708214840p:plain

 

キャンパス内は、東京ドームのおよそ38個分という広大なキャンパス。

全て回ると余裕で1時間以上を超えるボリュームなので、マップはエルムの森で手に入れておく事をオススメします!

キャンパスマップは無料でもらえます。

 

www.hokudai.ac.jp

 

お土産や北海道大学グッズも、ここで買えますよ!

 

キャンパス内

では北海道大学の自然をいくつかご紹介。

まずは、キャンパスに入って散策している時の風景。

f:id:le9240:20180708223753p:plain

 

 

f:id:le9240:20180708220429p:plain

 

のどか過ぎません!?!?

 

僕は生まれてこの方大学に入ったことがなかったので、僕が持っていた大学のイメージが見事に覆されました。

 

大学って言うと、パリピがベンチに座ってイチャイチャしてるだけの場所かと…(偏見)

こんなにのどかな大学があったのか…。

 

緑の芝生が溢れ、自然あふれるその中に行くとまるで森の中に居るかのよう。

大学内なのに、ピクニックしてる人がいるくらいです。

 

こんな環境で勉強できるなんて、本当に幸せですなぁ(∩´∀`)∩

 

ポプラ並木

構内の少し奥にある、北海道大学のシンボル的存在です。

 

f:id:le9240:20180708215301p:plain

 

f:id:le9240:20180708215248p:plain

 

 

なんかすげぇ!!(25歳男子の感想)

 

知りませんでしたが、北海道大学の中では有名な場所のようです。

250mもの距離に渡って、ポプラ並木がそびえ立っています。

 

幾度となく自然災害で被害を受けてきたようですが、再生し続けてきたポプラ並木。

木々の生命力を感じられる場所でした、圧巻の迫力。

 

紅葉の季節になると、葉が黄色に色づき辺り一面が黄金のカーテンのようになるようです。

緑も綺麗でしたが、ぜひ紅葉の季節にも行きたいですね!

 

f:id:le9240:20180708221907p:plain

 

花木園

北海道で見られるさまざまな植物が、自然に近いかたちで植えられている施設。

ポプラ並木のすぐ近くにあります。

 

f:id:le9240:20180708222357p:plain

ニッコリ

 

f:id:le9240:20180708222500p:plain

 

f:id:le9240:20180708222556p:plain

 

生きろ、そなたはふつくしい。

 

あ、すいません「もののけ姫」の世界かと思いました。

花がもっと溢れているのかと思ったら、少し時期が早かったのか残念ながらあまり咲いていませんでした。

 

ただこの湿地帯というか、「もののけ姫」に出てくるようなシックな自然が個人的にはとても好きだ。

今にもコトダマがふわ~って浮かんできそうな感じがする(死んどるやんけ)

 

見頃の時期だと、クロユリハナマスといった花がたくさん咲いているようです。

クロユリは、5月中旬~6月上旬が見頃。

 

花木園の入り口は、1枚目のニッコリしてたおじさんが目印です。

 

サクシュコトニ川

北海道大学キャンパス内の流れる小川です。

 

f:id:le9240:20180708224148p:plain

 

f:id:le9240:20180708224233p:plain

 

あ~せせらぐぅ~~!!

 

1枚目とか「あ、これ海外行ってきた時の写真です」って言っても疑わないでしょ!?

てか大学内に川が流れてることが衝撃だよ!

しかもなんというか、すごい趣がある。

 

ここは大学」なんてことは忘れてしまいそうな光景です。

一枚の風景画としてあってもおかしくないですね。

 

自然と川の調和が、すごく涼しげで気持ち良くなりました。

勉強してて疲れたら、ここですぐリア充ごっこも出来るし控えめに言って最高。

 

まとめ

北海道大学の大自然さいこう!!

 

初めて札幌に行ったんですが、駅は結構都会なのに所々自然が溢れていて素晴らしい場所だなと感じました。

北海道大学の自然は長年綺麗に保たれていて、本当に心安らぐ自然でした。

 

ちなみに今回は紹介してませんが、野生動物もたくさん見られます。

季節によりますが、キタキツネリスなんかも見れたりするそう。

 

牛さんや羊さんは、いつでも見られます。

f:id:le9240:20180708225809p:plain

 

あと北海道大学で気付いた事がある。

 

北海道の女の子はかわいい

 

学生とワンチャン狙うという意味でも、素晴らしい場所ですね。(ゲス顔)

食堂では、学生に混じってご飯を食べることも出来るのでチャンスも与えていただけます(゚∀゚)

 

札幌によった際には、ぜひ観光してみてはいかがでしょうか。

心休まる豊かな自然が、あなたを待っていますよ。(めっちゃ良い事言った)

 

札幌に来た際の宿泊は、「ゲストハウスwaya」がオススメです!

www.lenonnon.com